小径車とロードバイク中心の中年オヤジの不定期更新日記


by koh_fish

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
カメラ
ツーリング・ポタリング
自転車
その他
リストウォッチ
アウトドア
peugeot
ドライブ
キャンプ
グルメ
audi
未分類

お気に入りブログ

La vie avec 308
FIAT500S in ...
ゆるいき
神戸ポタリング日記
お散歩日和 ー京都の風ー
maruchanchiの...
しまなみ☆ドリチャリブロ...
さとけん楽楽日記
とりあえず…
もーる豚の部屋
ミニベロ工房
はじまりは青い折り畳み自転車
tac-phen(タクフ...
日々色々
Tomの気まぐれブログ
海風に吹かれて
@Bike
山六興業
東灘からポタリング
Comfort Style

MY LINK

タグ

(43)
(38)
(36)
(21)
(18)
(18)
(17)
(13)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)

検索

その他のジャンル

最新の記事

アウディA3〔8v)のペダル..
at 2015-09-14 19:17
大人の遠足@京都美山:かやぶ..
at 2012-10-28 17:57
iPhone5とcarroz..
at 2012-10-13 19:02
入道雲の下は?
at 2012-09-15 22:38
写真展@天保山
at 2012-08-26 22:42

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

愛すべき安物時計達 vol.3 TAG HEUER 2000 Proffesional

今夜の愛すべき安物時計達は、TAG HEUER 2000 Proffesional(タグ・ホイヤー2000 プロフェッショナル)
f0141890_21145987.jpg

ref.962.213
ETA Cal.955-412
7石クオーツ
購入したのは26年程前で、まだまだクォーツ式が高価な時代。そして丁度ホイヤー社がタグ社に吸収合併された頃でもあります。
実は、新品時はダイヤルも裏蓋もタグ無しのホイヤーのみの表記でしたが、一回目の電池交換及びメンテナンス(電池交換と同時に問答無用でされてしまう)時、手元に戻ったら両方ともタグホイヤーとなっていました。
「最新のものに替えときました。」の一言だけで前以て相談は全く無かったです。今では考えられないことですね。
その時は、新品になるのだったらイイヤと思っていましたが、今となっては惜しいことをしたと後悔しています。バックルはその名残というか証拠というか・・・。
f0141890_21154199.jpg

それなりに満足して愛用していましたが、キャリバーがETA社Cal.955というヤツで、さらに安いハミルトン製電池時計にインストールしているものと中身が全く一緒という現実。いわゆるガワ時計ってヤツです。
ホイヤーの他にはブルガリ、エルメス、グッチの電池式にも多く採用されています。

機械式への回帰とがっかり感で永いこと放置していましたが、こうして装着してみると結構カッコいいと思ってしまいます。
[PR]
by koh_fish | 2012-03-18 20:46 | リストウォッチ