小径車とロードバイク中心の中年オヤジの不定期更新日記


by koh_fish

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
カメラ
ツーリング・ポタリング
自転車
その他
リストウォッチ
アウトドア
peugeot
ドライブ
キャンプ
グルメ
audi
未分類

お気に入りブログ

La vie avec 308
FIAT500S in ...
ゆるいき
神戸ポタリング日記
お散歩日和 ー京都の風ー
maruchanchiの...
しまなみ☆ドリチャリブロ...
さとけん楽楽日記
とりあえず…
もーる豚の部屋
ミニベロ工房
はじまりは青い折り畳み自転車
tac-phen(タクフ...
日々色々
Tomの気まぐれブログ
海風に吹かれて
@Bike
山六興業
東灘からポタリング
Comfort Style

MY LINK

タグ

(43)
(38)
(36)
(21)
(18)
(18)
(17)
(13)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)

検索

その他のジャンル

最新の記事

アウディA3〔8v)のペダル..
at 2015-09-14 19:17
大人の遠足@京都美山:かやぶ..
at 2012-10-28 17:57
iPhone5とcarroz..
at 2012-10-13 19:02
入道雲の下は?
at 2012-09-15 22:38
写真展@天保山
at 2012-08-26 22:42

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

愛すべき安物時計達 vol.2 Constellation Chronometer:Omega

今夜の愛すべき安物時計達は、Constellation Chronometer:Omega(コンステレレーション クロノメーター:オメガ)
f0141890_0242663.jpg

Cal.751 24石 
19,800振動でロービートのクロノメーターです。

ダイヤルはリダン、社外プラスティック風防。
搭載ムーブメントは、自動巻きの名機と名高いCal.551にデイデイト機能が追加されたものです。
だいたい1970年代前半モノと推定されます。

普段使いにお気に入りの一品です。
[PR]
# by koh_fish | 2012-03-16 20:00 | リストウォッチ

愛すべき安物時計達 vol.1 REVUE THOMMEN:cricket

時計は好きデす。
でも、パネライやロレックス等、高級時計は一機も持っていません。
代わりに安物時計は何台か持っています。
貧乏性のセイか高級機を所有しても使用することなく実用的には困難だろうと思っています。
お金持ちの貴兄であれば、高級機も普段使いやけど・・という方も勿論いらっしゃる事でしょう。

暫くは、愛すべき安物時計達を稚拙な薀蓄と共に紹介したいと思います。
REVUE THOMMEN:1947 cricket (レビュー・トーメン・クリケット)
Ref.8022002
Cal. MSR80/手巻き/17石/18,000振動
f0141890_23212349.jpg

f0141890_23215370.jpg

約15年前、三宮のウォッチマン(現在はサッカーショップ加茂になっている)にて購入したものです。
レビュー・トーメン・クリケットというモデルは機械式アラームを搭載していて、その名前の由来の通りコオロギの鳴くような音色が出るという仕組みです。
実際はコオロギというよりセミの鳴き声のような音です。

1947年にヴァルカン社によって開発された世界初アラームリストウォッチ、クリケット。
詳細な説明はうまく出来ませんが、当時MSRグループにヴァルカン社とレビュー・トーメン社が参入しており、その関係で1986年以降、レビュー・トーメンブランドで発売。2001年にPMH社が商標権を獲得するまでの間、バルカンブランドは一時無くなっていました。
要は、1986年から2001年の間にしかレビュー・トーメンブランドのクリケットが存在しない、ということです。
元来、レビュー・トーメン・クリケットは2種類あります。ヴァルカンムーブと、その後発売されたA.シルド社アラームムーブのものがあります。見分け方は、2時位置にしかプッシュボタンがないものがヴァルカンムーブ、4時位置にもプッシュボタンがあるものがAS社製。AS社アラームムーブは量産型で他ブランド(ジラール・ペルゴ、オリス、ダンヒル、ラドー、ウォルサム、パネライ、ジン等)でも搭載されていますが、このムーブはレビュー・トーメンとヴァルカンにしか搭載されてません。
※逆にレビュー・トーメンにAS社製ムーブがインストールされているモデルは存在します。→残念なパターンですね。
[PR]
# by koh_fish | 2012-03-14 23:37 | リストウォッチ

ボトル:other

今夜のアウトドアアイテムは用途に応じて使用しているその他のボトルです。
MARUKILL & ドイツ製ビアボトル
f0141890_1223881.jpg

手前のマーキルはワイン運搬用に使用しています。セラミックのキャップには何故かMARKILLの印がありません。
f0141890_1271740.jpg

右側のシルバーのボトルはドイツ製のビールが入っていました。
三宮センター街の一本南の酒屋で購入した記憶です。
※その店は震災後無くなっているように思いますが・・・そう言えば確認していません

キャップはマーキルと基本的に同じスイングキャップ式です。
多分アルミ素材で主に携帯真水用に使用しています。

一旦このシリーズはここら辺りで休憩します。
[PR]
# by koh_fish | 2012-03-05 21:00 | キャンプ

コッフェル:好日山荘

今回のアウトドアアイテムは、夜営では必携のコッフェルです。
コッフェル:好日山荘 
f0141890_172164.jpg
f0141890_173614.jpg

好日山荘オリジナルのモノで当時安かったので購入した記憶があります。
アルミ素材なので熱いものを食べるには注意が必要です。
結構使い倒しましたが、変形も無くコゲ痕も残っていません。
サイズが絶妙で使い勝手がとてもいいです。
[PR]
# by koh_fish | 2012-03-04 21:00 | キャンプ

その他のスキットル

今回のアイテムは前に紹介しましたスキットルのその他のモノです。
f0141890_0544079.jpg

手前2個はピューター素材でタイランド製、奥のはSUS素材のアメリカ製(ワイルドターキーOEM)です。

気が付くと複数あるんですよ。男の悪い癖ってとこですかね。
[PR]
# by koh_fish | 2012-03-03 20:00 | キャンプ

シングルバーナー・ストーブ:PRIMUS 2263 Bjorn

今夜のアウトドアアイテムは、自分の中では多分一番出番の多いシングルバーナーストーブです。
PRIMUS 2263 Bjorn   Made in Sweden 
f0141890_0194317.jpg

丸い風防がなんともカワイイです。リフレクターも兼ねています。


f0141890_020647.jpg

きゅっと曲がって風防に組み込まれたパワーブースターが自分的にはカッコイイと思う部分です。
火力調整ツマミは3回交換しました。


f0141890_0202362.jpg

フォールディングするとこんな風になります。


f0141890_0203944.jpg

専用ケースに収納するとこんなにコンパクト。



プリムス2243、スベア123R、コールマン・ピーク1と使用しましたが、最終的には2263ビヨンを愛用しています。
理由は・・・なんでしょね?
2243→意外に大きい 
スベア→プレヒートが面倒くさい→自動加圧→火力安定に時間が掛かる 
ピーク1→ジェネレーターのメンテナンスが欠かせない

ビヨン→ガスの取扱いの早さ・簡単さ。ガスランタンと燃料の共有性(携帯性にも関わる)。
故障知らず(メンテナンス性)。ルックス(風防ありきで)。なんといってもコンパクトで軽量。てなところですかね。
スベア123Rもプレヒートする面倒臭さがカッコイイんですけどね。
結局こいつです。
[PR]
# by koh_fish | 2012-03-02 21:00 | キャンプ

オイルライター:ZIPPO

さて、今回は定番中の定番、オイルライターです。
ZIPPO Made in USA
f0141890_23455277.jpg

亀の真ん中にターコイズが埋め込まれていました。
f0141890_2346978.jpg

今さら説明の必要はありませんね。薀蓄を語るとマニアの方々に失礼です。

愛煙期には、ジッポの他にもマーベラス、ロンソン、イムコ等々、所有していた個数はわかりません。
紛失したり、知人に差し上げたり・・アウトドア用にこいつだけが残りました。
アウトドアでは、使用するかしないかに関わらず、ライターの存在は欠かせません。
[PR]
# by koh_fish | 2012-03-01 21:00 | キャンプ

キャンドルランタン:BIG OAK candle lantern(brass)

本日のアウトドア小物はキャンドルランタンです。
BIG OAK candle lantern(brass) ※iwatani製なので多分国産
f0141890_193645.jpg

付属のポーチは鹿革製とのことですが、だから何って感じではあります(笑
f0141890_110426.jpg

画像をご覧になったお詳しい貴兄は、「ん?キャンドルランタンなのに?」と思われた方もいらっしゃることでしょう。
f0141890_1211029.jpg

実は購入当初よりノーザンライト社キャンドイルのオイルランプ・インサートなるものをインストールしています。
要はロウソクでは無く、オイルランプ仕様にしている訳ですね。
今、当時の事を思うに、ロウソクよりもオイルの方が明るいから、という単純な理由だったと思います。
専用ロウソクとオイルとでは入手のし易さは・・・どうなんでしょう?
f0141890_21491078.jpg


今でもブラスって輝くものなんですね。この輝きは惹きつけるモノがあります。
[PR]
# by koh_fish | 2012-02-29 20:00 | キャンプ

シェラカップ:SIERRA CLUB CUP

今夜のアウトドアアイテムは何にしよっかなーっと見回しました。
で、決めたのがこいつ。
SIERRA CLUB CUP   Made in USA
f0141890_23123043.jpg

各社各ブランドで販売されている、いわゆるシェラ・カップの元祖です。
紐解くと、アメリカ合衆国に本部を置く最古の自然保護団体、シェラクラブの会員に配布したのが始まりで、その後は基金集めのために販売されたということです。
こいつはSUS素材ですが、今はチタン製が人気のようです。
25年程前からアウトドアに於いてはマストで愛用していますが、傷も付きにくいし艶も褪せません。
スープでもコーヒーでもシチューでもご飯でも・・何でもオーケー。小さいのに懐が深い頼りになるヤツです。
[PR]
# by koh_fish | 2012-02-28 23:35 | キャンプ

ボトル:MARKILL

いつまでやるのかアウトドア・アイテム・シリーズ
今夜は水筒です。
MARKILL ALFERRAN  Made in Germany
f0141890_22172326.jpg

f0141890_22183235.jpg

水筒はマーキル(マルキルと呼ぶ人もいます)かグランテトラ(フランス製)の2大ブランドでしたが、ボクは無骨なマーキルを愛用しています。
グランテトラは女性が所有するものだと勝手に思い込んでいました。
アルミ製ボディにセラミックキャップがスイングしてロックされるという極めてシンプルな構造です。
当時は山屋に行けば山積みして売ってたと記憶しています。
ドリンクは真水常温派なので今でも重宝しています。
[PR]
# by koh_fish | 2012-02-27 21:40 | キャンプ